近年、日本においても自然災害が多発しています。

 

1995年の阪神淡路大震災以降、災害時の「心のケア」の重要性がいわれてきました。

 

被災者の中でも、特に家族や親しい人を亡くした方、行方不明者の家族の方は、心の回復に時間がかかるといわれています。

 

 このウェブサイトは、2011年に東日本大震災の被災者を支援するために災害グリーフサポートプロジェクト(JDGSプロジェクト)が作成した「震災で大切な人を亡くされた方を支援するためのウェブサイト」のスマホ版モバイルサイトです。

 

被災者の皆様、そして支援者の皆様にご活用頂けるよう、災害時における死別の悲しみへの支援について、できるだけ正確な情報を掲載しています。

 

 また、今後の大規模災害に備え、東日本大震災などの教訓から得た「防災」に関する情報も掲載しています。

 

 そちらも合わせてご覧下さい。