愛する人を突然に失った悲しみは、私たちが想像するよりも、ずっとつらく苦しいものです。私たちは、いつ、どこで災害に遭遇するかもしれません。万全を期していても、いのちを守ることができる時と、できない時があります。しかし、ひとりひとりが災害に備えることで、助かるいのちを1人でも増やしたい。このコーナーでは、そのような思いから、防災に関するいくつかの情報を掲載しました。